1. ホーム>
  2. 村長の部屋>
  3. 村長あいさつ

村長の部屋

村長あいさつ

みんな笑顔で元気に羽ばたく年

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

昨年は、役場新庁舎建設という泉崎村としての大きな節目の年でありましたが、お陰様で、二十八年四月から、役場新庁舎での執務となりました。

村民の皆様には不慣れな部分もあり大変ご迷惑をおかけしたと思いますが、今年もなお一層住民サービスの向上に努めて参ります。

また、「地域創生・人口減少対策」の一環として幼稚園の無料化を開始いたしました。更には村内にランドセルを造っている会社があるため、今年の四月に小学校一年生となる子供たちにランドセルを贈呈することを決めて、自分で好きなものを選んでいただきました。

その他、天王台ニュータウンに建設した「定住促進戸建て住宅」の入居者募集(夫婦健在で十二歳以下の子供が二名以上の世帯)を行い抽選で白河市の方が入居されました。今年も一棟の入居者を募集いたします。

中核工業団地の土地につきましては、除染の仮置き場となっている土地他一ケ所を除き売却に至り、ほぼ完売という事になりました。

さて、今年の干支は「酉」年でありますが、「商売繁盛」の年だと言われております。酉は新年の一番先に時を告げる、とか「取り込む」という言葉から大変縁起が良いとされ、東京浅草では「酉の市」などで熊手を買って自宅に飾るなどのお祭りがあるようです。

その様な年でもあるという事を頭において生活するのも楽しいかもしれません。しかしながら、黙って待っていても何も取り込むことは出来ないでしょう。

自分で精一杯の努力を重ねることが何事にも勝る繁盛につながると思いますので、行政としても村の発展につながる施策を積極的に進めて参りますので、村民の皆様のなお一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。

村のシンボルであります烏峠につきましては、昔から続いておりました八朔祭などのイベントを取り戻し、子供たちにも楽しんでもらい、代々引き継いでほしいと願い「烏峠の自然を守る会」が発足されました。村としても、守る会と一緒に環境整備を実施することで遊歩道の整備や眺望の確保、剪定など昨年十一月から取り組んでおります。

また、高齢者対策として社会福祉法人西白河ライフケア会が、「地域密着型特別養護老人ホーム」を、さつき温泉とパークゴルフ場と隣接した場所に建設計画を立て、今年の開設に向けて着手しました。この施設は村内の方が優先される施設であり大変期待をしております。今年も、子供からお年寄りまで健康で笑顔で暮らせる村づくりのため、職員と一丸となって取り組んで参ります。

村民の皆様の益々のご健勝とご多幸を心からご祈念申し上げます。

平成29年1月

泉崎村長 久保木 正大

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 総務グループです。

〒969-0101 福島県西白河郡泉崎村大字泉崎字八丸145番地

電話番号:0248-53-2111 ファックス番号:0248-53-2958

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

泉崎村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る