1. ホーム>
  2. 子育て・健康・福祉>
  3. 子育て>
  4. 助成・手当>
  5. こども医療費助成制度について

子育て・健康・福祉

こども医療費助成制度について

こども医療費助成制度 

こども医療受給資格登録申請書を役場に提出してもらう方は社会保険加入の方です。国民健康保険証の方は保険証に18歳まで0割と記載されておりますので申請の必要はありません。

こども医療費助成制度とは

国民健康保険の方は平成24年4月1日より満18歳到達最初の3月末まで(高校3年生)に年齢が拡大し、保険証を医療機関に提示すれば保険適用分については、窓口負担がありません。

しかし、社会保険の方の場合、健康保険証とこども医療費受給者証を一緒に提示する必要があります。

白河市、西白河郡内の医療機関で受診するとき

医療機関の窓口に、健康保険証と「こども医療費受給資格証」を提示してください。

※一部負担金が21,000円以上の場合には、従来どおり償還払いとなりますので、泉崎村こども医療費助成申請書(医療機関で証明済みのもの)を住民生活課窓口に申請してください。

白河市、西白河郡外の医療機関で受診するとき

一旦、医療機関で自己負担額をお支払いいただき、後日、住民生活課窓口で払い戻しの手続きをしてください。

払い戻し手続きの際には、以下のものをお持ちください。

  • 泉崎村こども医療費助成申請書(医療機関で証明済みのもの)

※高額療養費、附加給付金の支給がある場合は、助成から除外します。

申請方法

医療費助成のためには、資格登録が必要です。該当者(満18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者の保護者)は申請書に記入のうえ住民生活課窓口にご提出ください。

※申請用紙は住民生活課窓口に用意してあります。

提出に必要なもの

  • 泉崎村こども医療受給資格登録申請書(附加給付に関する証明をした事業所印を押印したもの)
  • こどもの保険証コピー(国民健康保険以外の方)
  • 保護者名義通帳のコピー(金融機関名・支店名・預金種目・口座番号・口座名義人が確認できる面をコピーしてください。)

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは住民福祉課 住民グループです。

〒969-0101 福島県西白河郡泉崎村大字泉崎字八丸145番地

電話番号:0248-53-2112 ファックス番号:0248-53-2958

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

泉崎村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る