観光・産業・農林

土地売買契約を締結

村内の字夏針地内に流通業施設の建設に向け、これまで準備をすすめてきた村と福島県トラック協会は、このたび土地の造成が完了したことを受けて、11月14日(金)に役場議場において売買契約書を取り交わしました。
締結式には、久保木正大泉崎村長と渡邉泰夫福島県トラック協会長が出席し、久保木村長が挨拶で用地を取得から造成を終えるまでの経過を説明しました。また、渡邉会長からは、村内に立地する一企業として本県復興の一助となるよう行政と共に連携しながら業務を行っていきたいと挨拶しました。
引き渡しされる土地の面積は、18,385m2で、同協会は、今後この地に大型輸送車の休憩施設を建設し、車両の中継基地拠点として事業を展開していくこととしています。なお、本契約は、今月21日に開催される議会の議決を経て正式に契約が成立する予定です。



『協定書にサインする』の画像協定書にサインする(左)渡辺県トラック協会長と(右)久保木泉崎村長



『契約書を手に握手を交わす』の画像契約書を手に握手を交わす



問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは事業課 産業グループです。

〒969-0101 福島県西白河郡泉崎村大字泉崎字八丸145番地

電話番号:0248-53-2430 ファックス番号:0248-53-2958

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

泉崎村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る