観光・産業・農林

農業関係

  • 認定農業者及び農業担い手の育成に関すること。
  • 認定農業者及び農業担い手の育成に関すること。
  • 農業経営基盤強化支援対策事業に関すること。
  • 農業技術の改良普及に関すること。
  • 農業経営の改善指導に関すること。
  • 農業経営基盤強化資金に関すること。
  • 農業機械化の普及促進に関すること。
  • 農林業制度資金及び災害資金に関すること。
  • 農作物の病害虫に関すること。
  • ふるさと産業おこしに関すること。
  • 米穀の需給調整及び流通に関すること。


認定農業者で経営改善を! -あなたの経営をバックアップ!-

泉崎村では、認定農業者へ積極的な支援を行っております。
「規模拡大をしたい!」「経営を法人化したい!」「農地を求めたい!」
等々、いつでもお気軽にご相談ください。

平成19年度から「品目横断的経営安定対策」及び「農地・水・環境保全向上対策」等の国の施策が実施されています。
これは、「意欲と能力のある担い手」に限定された政策で、村が認定した農業者(農家・法人)及び集落営農(一定条件)に限定されます。


「 品目横断的経営安定対策 」

農業の構造改革の加速化による国際競争の強化、経営者の創意工夫、ニーズに応じた生産の促進など担い手に政策を集中するものです。


「農地・水・環境保全向上対策」」

集落機能の再構築や農業用排水の維持管理、草刈り等集落活動を通して集落環境の維持・向上を図ろうとする政策です。
今後もますます、担い手である「認定農業者」に様々な政策が集中的に実施されようとしておりますので、さらに主業農家を認定農業者へ誘導し、支援してゆきます。
なお、泉崎村では32名の方が認定農業者となり、目標を持って頑張っています。

認定農業者数 個人経営 22戸
法人経営 10戸

(※平成21年11月現在)


「環境に配慮した農業経営を推進」

泉崎村認定農業者会

泉崎村認定農業者は、平成21年7月31日に総会を開催し、平成21年度の事業計画等を審議しました。
平成16年度から実施している「環境に配慮した農業経営の推進」を継続して実施することとした他、消費者ニーズに対応した農産物の生産、経営基盤の強化を図るための研修会実施を計画いたしました。
特に「環境に配慮した農業経営の推進」では、耕畜連携により堆肥の利用促進を図り、減農薬・減化学肥料に努め、安全安心な農産物の生産に努めることとし併せて「エコファーマー」の育成にも寄与できる活動を推進します。


進めよう! 農地流動化 ー農地の貸し借り進め 伸ばそう経営ー

  1. 農地を貸したい。又は借りたい。
  2. 農地を売りたい。又は買いたい。
  3. 農作業を受託したい。又は委託したい。
  4. 機械・施設を導入したい。

こんな希望があったら、ご相談ください。
泉崎村産業振興課・泉崎村農業委員会、又は地区農業委員へご相談ください。
家族経営協定を締結して、農作業の効率化を図り、農家経営を向上させよう。


「ごはんを食べて、毎日 元気」 ー米消費拡大運動ー

福島県では、おいしい福島のごはんをしっかり食べてもらうため、今年から、「もう一杯!元気な手がでる福島ごはん」をキャッチフレーズに、毎月8日を「ごはんの日」としました。
ごはんは、粒で食べるため、パンや麺の粉食に比べ、消化吸収に時間がかかるため満腹感が長続きしますので、肥満防止にも効果があります。魚、肉、野菜などどんなおかずにも良く合う食べ物ですから、ごはんといろいろなおかずをバランス良く食べて、健康で丈夫な体を作りましょう。
泉崎村の学校でも、現在、週3回米飯給食を実施しています。
ご家庭でも、ごはんの良さをもう一度見直してみてください。
いつも食卓にはあったかいごはん。きっと楽しい食事になるはずです。


村の振興作物

自然薯

『自然薯』の画像自然薯は、古来より滋養強壮の漢方薬として用いられてきた野菜です。
消化不良、慢性下痢、咳、頻尿、性機能障害、糖尿病、夜尿症、神経衰弱など。
酵素が多量に含まれていますので、消化機能が低下している時や胃弱の人に最適です。また、ネバネバの多糖成分は、血糖値を下げる効果があります。

  • 村では、平成14年度より自然薯の栽培に取り組んでおり、将来的には村の特産物にと推進しています。

 

『『たね芋』の画像』の画像
『自然薯の収穫』の画像
『自然薯畑』の画像



そば 栽培面積急増中

『そば01』の画像そばには、ルチンやリコンなど様々なものが含まれています。
ルチンは血液をきれいにしたり、血圧を下げる働きのほかに、糖尿病、心臓病の予防に効果があるといわれています。

『自然薯畑』の画像村内の宿泊施設「カントリーヴィレッジ」では、村で収穫されたそばを使い泉崎蕎麦会の方々が打ったそばが1日限定10食販売されています。
そばの風味がたいへんよく、おいしいと評判です。ぜひ食べにきてください。

  • そばは、健康食ブームの先導役として人気を集めています。村では自家消費用として、また農地の保全目的として推進を図っています。


ハトムギ 栽培面積急増中

『ハトムギ』の画像ほかの穀物に比べ、タンパク質を多く含み、アミノ酸のバランスもよく新陳代謝を増進させる効果がある。ビタミンB2が豊富で、玄米以上に含んでいる、ほかにビタミンB1、カルシウム、鉄、食物繊維なども含む。
イボとりに使用しており、体内の水分や血液の代謝を促すので解毒作用がある。胃腸を整え、腎臓の働きを促し、水分代謝をよくするので、尿の出がよくなり、むくみの解消になる。
常食すると肌がなめらかになり、シミ、ソバカス、肌荒れの改善に効果がある。アトピー性皮膚炎にもよいとされています。

  • ハトムギは、カルシウム、タンパク質などを含む栄養素がバランス良く含まれている穀物で主にハトムギ茶として親しまれています。


エゴマ

『エゴマ』の画像エゴマは秋にとれるシソ科の一年草の植物です。地域によっては「じゅうねん」、「あぶらえ」などとも呼ばれています。
エゴマは、タンパク質・繊維・カルシウム・ビタミンB1・B2・ナイアシンなどが含まれ、特に鉄・脂質・α-リノレン酸が多く含まれ「芳香と旨みがあり良質の油脂が含まれているので栄養価が高く健康食品として注目されています。α-リノレン酸は、必須脂肪酸の一つで、血液をサラサラにしたり・アレルギー緩和・脳、神経作用の円滑化・血管組織を丈夫にする・生活習慣病の予防症状改善など様々な効能があるといわれています。

  • 近年、全国的にブームになっている「エゴマ」の効果に注目し、「食生活から健康づくりを」と考え、栽培の普及と加工に取り組んでいます。


問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは事業課 産業グループです。

〒969-0101 福島県西白河郡泉崎村大字泉崎字八丸145番地

電話番号:0248-53-2430 ファックス番号:0248-53-2958

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

泉崎村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る