1. ホーム>
  2. くらし・手続き>
  3. 税金>
  4. 村県民税に関すること>
  5. 泉崎村でも家屋敷課税を行っています

くらし・手続き

泉崎村でも家屋敷課税を行っています

家屋敷課税とは

村内に事務所、事業所又は家屋敷を所有されることによって、泉崎村に住所がなくても、何らかの行政サービス(消防、防災、衛生処理など)を受けているという考え方から、村民に準ずる立場と捉え、一定の税負担をしていただくものです。

課税の対象となる方

・賦課期日の1月1日現在、泉崎村に住民登録がない方

・市町村民税(住民税)が泉崎村以外で課税されている方

・家屋敷課税に該当する建物を保有している方

家屋敷に該当する建物

自己又は家族の居住を目的に、住所地以外の場所に設けられた住宅(例えばアパートや別荘、マンションなど)で、いつでも居住できる状態にある建物がこれに該当し、必ずしも自己所有のものであることを要しません。
また、本人が単身赴任等で、常時妻子などを住まわせ時々帰宅するような住宅も該当します。ただし、これらを他人に貸すことを目的に所有する場合や、間借で独立性に欠ける場合は該当しません。

(例)
・家族全員が転出し空き家となっている家
・単身赴任で住んでいる村内のアパートや借家
・二地域居住のための住居や別荘
・泉崎村に住民登録はあるが、生活本拠が泉崎村にないとして、他市町村で課税されている人の村内の住居
・村内に設けている事業所や事務所

税額

均等割課税6,000円が課税されます。

 【関連法令】
地方税法第294条第1項第2号
同法第24条第1項第2号
同法第295条第1項

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 税務係です。

〒969-0101 福島県西白河郡泉崎村大字泉崎字八丸145番地

電話番号:0248-53-2113 ファックス番号:0248-53-2958

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

泉崎村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る