1. ホーム>
  2. 教育・文化・スポーツ>
  3. 教育・文化・スポーツのお知らせ>
  4. 史跡「泉崎横穴」一般公開のお知らせ

教育・文化・スポーツ

史跡「泉崎横穴」一般公開のお知らせ

公開日時

 令和4年10月8日(土)

  • 午前の部:午前10時から正午まで
  • 午後の部:午後1時から午後3時まで
  • 新型コロナウイルス感染症の感染状況により公開を中止する場合があります。あらかじめご了承ください。

新型コロナウイルス感染症対策について

  1.  観覧は一人ずつの観覧となります。
  2.  お越しの際は、マスクの着用をお願いします。
  3.  短時間の観覧にご協力ください。
  4.  観覧の際は、受付にて検温と氏名、住所、連絡先をご記入ください。
  5.  観覧を待っている際は、外になりますので防寒のできる服装でお越しください。
  6.  当日、熱がある、体調不良、だるい、咳が出るなどの場合は観覧の自粛をお願いします。 

観覧料

  • 無 料

交通案内

  • JR東北本線  泉崎駅から車で5分程度、徒歩で30分程度
  • 東北道自動車道 矢吹インターチェンジから車で15分程度
  • 自動車でお越しの際は、さつき公園駐車場(横穴より北へ約300m)をご利用ください。

問い合わせ先

  • 教育課(生涯学習) 電話0248-53-4777(泉崎資料館・図書館内)

泉崎横穴について

 1933年(昭和8年)12月、県道工事中に発見され、翌年5月に、装飾のある古墳で珍しい例として国の史跡に指定された。 本横穴墓は泉崎横穴墓群と七軒横穴墓群中の一基である。

 玄室、玄門、羨道が残されている。 玄室の奥壁には、右から順耳の長い動物、それを追いかける矢を射る騎馬人物、中央に大の字形に手足を広げて手を繋いでいる4人の男性、左には器物を持った3人の女性が横一列に朱色で描かれている。 左壁には渦巻文や騎馬人像、馬や小動物、右壁には靭(ゆぎ)と馬、珠文、天井には渦巻文が数個、すべて朱色で描かれている。 石室からは、直刀・刀子・銅環などの副葬品が出土している。

 なお、6世紀末から7世紀初頭に造営されたとされている。

保存修復事業で密閉された玄室

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育課です。

〒969-0101 福島県西白河郡泉崎村大字泉崎字八丸145番地

電話番号:0248-54-1533 ファックス番号:0248-53-2958

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

泉崎村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る