子育て・健康・福祉

介護保険の利用

  • 65歳以上の方(第1号被保険者)は寝たきり、認知症などで介護が必要な状態(要介護状態)になったときや、家事や身支度など日常生活に支援が必要な状態(要支援状態)になったときに介護保険サービスを受けることができます。
  • 40歳以上65歳未満の方(第2号被保険者)は初老期の認知症や老化に伴う疾病により介護や日常生活の支援が必要な状態になったときに介護保険サービスが受けられます。

介護保険認定の申請

申請から認定までの流れ(下記の流れで要介護が認定されるまでに約1ヶ月要します)

申請

住民福祉課 福祉係に介護保険証を添え本人が申請書を提出してください。
本人の提出が無理な場合は、家族の方でも結構です。
居宅でのサービスを希望される方は、居宅介護支援事業所を決める手続きが必要になります。

主治医意見書

住民福祉課 福祉係より申請者の主治医に意見書の提出依頼を行い、住民福祉課 福祉係に提出されます。

要介護訪問調査

ケアマネージャーが申請者を訪問し、身体状態などを国で定められた方法で調査し、住民福祉課 福祉係に提出されます。

要介護認定審査会

要介護を認定するための審査会が毎月定期的に開催されます。
意見書と訪問調査票を送付し審査され、要介護度が決定します。

認定及び保険証

住民福祉課 福祉係で認定通知及び保険証を発行します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは住民福祉課 福祉係です。

〒969-0101 福島県西白河郡泉崎村大字泉崎字八丸145番地

電話番号:0248-54-1333 ファックス番号:0248-53-2958

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

泉崎村ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る